• ホーム
  • 薬局ではED治療のための薬を入手できない

薬局ではED治療のための薬を入手できない

2019年09月20日

薬局では、ED治療を行うための専門的な薬を入手することは出来ません。
この理由は簡単で、日本国内の薬局ではED治療薬を販売することを国から許可されていないからに他なりません。
薬の販売は薬事法などの法律に従って行わなくてはいけませんので、法律に違反して販売することは出来ません。
もちろん、ED治療薬を薬局で入手できないだけで薬そのものを手に入れることが出来ないわけではありません。
ED治療薬を提供している専門のクリニックがありますので、そうした病院を利用することによって簡単に必要な薬を手に入れることが出来ます。

なぜこれほどED治療薬に関する認可が厳しいのかというと、日本での勃起不全に関する医療的な技術が非常に遅れているからに他なりません。
一般市場でジェネリックとして販売されるためには先発医薬品として提供されている薬の特許が切れないといけないのです。
しかし、日本の場合はこのあたりに関する基準が非常に厳格で、特に医療を利用した美容や整形外科、そしてEDに関する医療に関してはなぜか一貫して認可が遅れているという事情があります。
その証拠に、海外を見れば既にED治療薬のジェネリックは発売されているのです。
現実的に日本国内で発売できないわけではなく、あくまでも発売が許可されていないため国内の薬局で入手できないという事実を知っておかなくてはいけません。

クリニックに行けば処方してもらうことが出来ますが、実際に薬を貰うときにはお金を支払って診療を受ける必要があります。
その診断からどの薬が最も良いのかを判断することになるので、来院するときには事前に予約を入れておくことも大事です。
もしくは、個人輸入通販で入手するようにしましょう。
以下のサイトでは、ED治療に用いられる先発医薬品のセットを販売しているため、初めての方にはとてもオススメできます。

先発医薬品セットは、日本国内でも厚生労働省によって承認されている確かな実績がある薬です。バイアグラのみ、日本で承認されている50mgを超えた海外向けの100mgとなるためご注意下さい。バイアグラは日本国内では1日につき最大50mgまでとなりますが、レビトラ&シアリスは海外と同じく20mgが承認されています。そのため普段からレビトラ20mgを服用している方は、バイアグラ100mgを1錠まるまる服用しても問題ないかもしれません。普段から低用量を服用している方には、ピルカッターなどでカットしてから服用することで、低用量となり安全に服用できます。

引用元:【ED治療薬おすすめ通販セット】迷ったらコレ!3大ED治療薬が詰まったお買い得セット|シアリス情報局SUPER
関連記事
ED治療に効果的なタダシップ 2019年11月21日

タダシップはシアリスのジェネリックであり、個人輸入を通して取引されています。シアリスと同様の成分を含んでおり、価格が1錠400円~500円程度と非常に安いのが魅力です。先発品と比較して4分の1程度の価格に抑えられているので、経済的負担を抑えたい方に最適です。タダシップはED治療に効果的ですが、値段が

2019年11月21日
前日に使用したED治療薬の効果はあるのか 2019年10月22日

勃起不全症(ED)治療薬は、日本では3種類販売されています。バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類です。またバイアグラには数社がジェネリック医薬品を販売しています。これ以外にも海外においてはザイデナという薬が勃起不全症治療薬として使用されています。これらはいずれも同じ作用機序を有している薬です。ホス

2019年10月22日
ED治療薬の種類は錠剤だけではない 2019年09月25日

男子特有の体調不良として、よく挙げられるのが性機能の不健康です。EDには様々なステージがあり、軽度であれば自然治癒で治ります。最近ペニスが立ちづらいといった軽度のEDであれば、睡眠と食事、そして休養を取れば改善します。ただし、ステージが軽度以上の中等EDになりますと、専門医のカウンセリングか治療薬の

2019年09月25日
ED治療サプリの医薬品成分混入に注意 2019年09月19日

EDを発症してしまった場合には薬やサプリなどを使って症状に対処するという人が多いのですが、EDは専門病院での治療が最も有効です。時折「薬には頼りたくない」という理由でサプリだけを使おうとする人もいますが、確かに有効なサプリはいくつかあります。例えばマカなどのような成分は自然由来の成分として精力剤に配

2019年09月19日
シトルリンとアルギニンはどちらがEDに効果的? 2019年09月16日

EDとは、勃起機能の低下を意味する英単語の頭文字をとった言葉です。日本においては、勃起不全や勃起障害と訳されることが多いですが、症状として勃起が全くできない状態ととらえるのは間違いです。たとえば勃起するのに時間を要したり、勃起をしてもそれが長く持たない、また勃起の程度に差があるなどの症状も、このED

2019年09月16日